ブリリアント アンバーシック


ブリリアントでシックなアンバーをイメージする女性をめざして・・・ また和製英語を作ってしまったーー!!!
by kohaku0000
プロフィールを見る
画像一覧

お夏 清十郎~!

うーーん 私案外浪曲好きかもしれない~!



d0112211_010957.jpg

   にぎわい座では写真とれなかったので この写真はサイトからお借りしました。。



先日 はとこの浪曲を母と初めて聞きに 横浜のにぎわい座という所に聞きにいってきました。
東京横浜進出は今年はじめてで 主に大阪で活動していました。

彼女は 以前芸能界にいたのですが 自分のやる事じゃないと考えていた時に 浅草の
木馬亭で春野百合子師匠に出会い 丸坊主にまでなってやっと弟子入りを許され今に
至っています・・・
すごい根性入ってますね~!


浪速節 浪曲 ってなんだかうなっているだけ?のイメージがあってあまり好きなジャンル
ではなかったけれど・・・

今回 まあ贔屓目もあるけれど 聞き入ってしまいました・・・
有名な《お夏 清十郎》が特に ググッときましたね~


清十郎は室津の造り酒屋の息子で、何不自由もなく育った美青年。訳あって、19歳の時、姫路本町の米問屋但馬屋に奉公に出ますが、いつしかそこの美しい娘・お夏と恋仲に。しかし、2人の恋は許されず、思い余って駆け落ちしますが、捕えられ、清十郎は盗みのぬれぎぬで、25歳の若さで処刑されてしまいます。お夏は悲しみのあまり発狂し、清十郎の姿を求めて町をさまよい歩くのでした。


大きな目を見開いて 目力と通る声で  何人にもに扮する。
一人で ひとつのドラマを演じる・・・ 目をとじなくても まるで そこに数人の登場人物が
いるかの様に・・・

なんだかすごい感動しました・・・・


彼女は私の父の姉の娘の子になるわけなのですが 父の母 つまり私のおばあちゃんは
義太夫や長唄 そして三味線のお師匠さんだったのです。
私の父は詩吟が大好きでした・・・そして まさか はとこが浪曲師になろうとは・・・

ひょんな所に血のつながりを感じました・・・

7月にはシアターアップルでまた公演するとか・・・ 是非いってみよう~!
浪速節 私 案外好きなのにはびっくりした・・・

これも 血?
[PR]
by kohaku0000 | 2008-06-06 00:12 | 徒然
カテゴリ
全体
徒然



サロン
閃き
未分類
以前の記事
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
久しぶり~
at 2010-11-04 20:36
色即是空
at 2009-12-31 14:23
いい眺め~
at 2009-12-06 14:51
冬の薬膳サロン
at 2009-12-01 17:42
光時空
at 2009-11-29 14:50
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧