ブリリアント アンバーシック


ブリリアントでシックなアンバーをイメージする女性をめざして・・・ また和製英語を作ってしまったーー!!!
by kohaku0000
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:閃き( 3 )

春だから~

うーーん それにしてもみんなうごめいている~!

もうすぐ春 芽吹きの時  この自然界の芽吹きの時のエネルギーは人間の芽吹きにも大きく左右されるのだろうか?


この二三日 温かくもう春を感じる・・・
気持ちいいな~


最近 友人や仲間からのメールや電話が来るのだが・・・
新しい動き 展開になっている気配が・・・

ほとんどが自分で仕事をしている人だが なんだか新しい展開になっている。
今 こんな状態の世の中 ピンチがチャンス!という言葉をよくTVやマスコミで耳にするが・・・
ほんと その通り・・・

このピンチをチャンスに切り替えて 新しい事にチャレンジする できる人がこの時代を
乗り越えられるのかも・・・

のんべんだらりん と今までの成功?にあぐらをかいていては 新しい道は切り開かれない・・・
目の前にある事をきちんとこなしながら 何か新しい事に目をむけていると おのずと
あちらから何かがやってくる。
そのやってきた事をキャッチして自分にとって価値あるものとして受け止める。

まさに≪セレンディピテ―≫
何かを模索している時に さがしているものとは別の何か価値あるものを見つけ出す能力・才能の事・・・

自分にそれをキャッチする能力がなければ 素通りしてしまう。 いつもアンテナはって
感性磨いていないといけないわね・・・
私もそろそろ 少し違う動きがでてきて 興味深い・・・ どんな展開になる事やら~!楽しみ!



そんな中 久々にある本が気になって読み返してみた・・・

福岡正信氏の≪(自然農法)わら一本の革命≫
うーん やはりこの本は素晴らしい~ 農業の神様 現代の老子といわれる人の本なのだが 
人間本来の生き方がいっぱい詰まっていて 様々な事へのヒントとなり考えさせられる。

おもしろいもので 以前読んだ時とはまた違う・・・ 自分の感性も日々変化しているんだな~
[PR]
by kohaku0000 | 2009-03-22 14:27 | 閃き

閃きはじめ・・・

新しい年になりました。


d0112211_13571231.jpg

    大好きな中国茶の先生から頂いた福茶を頂きながら~



今朝 華ちゃんの新聞紙を用意していると ふと目に止まった記事が・・・
私 よく 華ちゃんの新聞紙を用意したり うんちとる前に記事が目にとまる事があるんです。
それがどーいうわけか 私にとってタイムリーな内容が多い・・・

去年も どこかいい温泉ないかな~と思っていて 華ちゃんのうんち(お正月そうそうごめんなさい)をとるために手にとった新聞に 素晴らしい情報が~!

なんて・・・

ふと 閃くんですね~  というか自分に必要な情報があちらからやってくる。

そう今日が閃き第一号~ 
ちょっとこじつけ? こじつけながら今年は閃きの年にしていくんです・・・私 (笑)



《2009年を、美しく心豊かに生きる。   今こそ、禅》


あらーー 4日前に読んだ 仙人の中にも禅の心が・・・
実は この禅に関しては数ヶ月前から 私のまわりにちらほら・・・


そして このコラムを読むと なんと去年一昨年のサロンの講師であった佐藤先生のお話の
軸の一つでもある 日本人の 雪・月・花 で表現される 日本人の根源的な美意識の必要性
がかかれ、また 去年の澤村先生による食の大事さ 食べ物が体を作り心をもつくるという
お話。

サロンまでもが これから私がかかわってくるであろう事のプレリュードだったとは・・・



            《春は花 夏ほととぎす 秋は月 冬雪さえて 冷しかりけり》

これは道元が詠んだ和歌の最高峰です。


美しい花や月や雪を心しずかにごらんない。
そうすればあなたの心の中に清らかな心がうまれ、人をおもいやり、人を慈しむ仏の心が育ち、苦悩などから脱出できるのです。

この最高峰の和歌は 利休や芭蕉はこよなく愛し 利休は自然の美と融合しつつ〈和)の心の
ドラマを茶室に演出し、芭蕉は生涯旅の中で自然の真の姿をとらえた。

川端康成先生もノーベル章を頂いた時にこの和歌の中に日本人の美しい心を象徴している名歌として冒頭にかかげたそうです。


              雪・月・花   日本人の心の原点として


この2年のサロンの中で 佐藤先生が常にかかげていたテーマ 個人的にお会いすると
その奥深さを常に伝えてくださった事に感謝・・・




食べる事で体はできている・・・ あたりまえの様できずかないテーマ
食す事は命への敬畏 食べ物を用意するとは、いのちへの祝福・・・ 医食同源 地産地消
などなど・・・

こんなメッセージも澤村先生との出会いによって更に私の考え方に影響をあたえてくださった
事に感謝・・・



そして 人生は永遠に続くこころの旅・・・

毎日の生活に流されて 私達はしらずしらずのうちに自分を見失ってします。その時は
心をおちつかせ、自己を捨て自分を見直す・・・

もっとこころを無にすれば豊かになる。
あるがままの自分をみつめ、常に新しい気持ちで今生きているこの瞬間を大切にする。

わかっているがなかなか実行にうつせないが、こうやってあるきっかけで意識するだけでも
随分変化はおとずれると感じる。



元旦そうそうなんだかお堅い内容になったが、たまにはこうやって自分には何が必要で
何が必要でないか・・・なんて事を考えるきっかけが必要だと思っている。


アンテナをはっていると あちらからやってくるものだというのをふと感じる昨今だが・・・
これは ほんとうれしい状況だと感じている。



なーーんて ほんと 堅い~!
これほんと 私が書いているの?って感じですね!(笑)

まあ堅い事は抜きにして 今こんな時代 これはすべて人間の根源である(心)が
かけはじめているからおきている現象・・・

私も 特に日本人としての(心)を大事にして この2009年は新しい事に向けて
ワクワクドキドキでやって行こうかな~!って思っています。


ポカポカと陽のあたる部屋で PC打ちながら 今年第一号の閃き なーんてものを
考えてみました・・・


こんな私ですが 今年も一年よろしくお願いします~
今日から カテゴリーに《閃き》を増やしてみました~!」
[PR]
by kohaku0000 | 2009-01-01 14:00 | 閃き

縁と閃き

泣いてもわめいても 2008年は明日で終わり~!


d0112211_2033367.jpg


昨晩は今年の縁の集大成ともいうべき集まりの忘年会となった。
集まっている人がすべて《縁》という奇妙なもので繋がれた人達・・・
誰と誰が繋がってどうなってこうなって・・・・ そして来年の薬膳の先生まで繋がってしまった。

もうこうなったら笑うしかない・・・


昨晩の集まりは私以外エキスパートな方たちばかりだったせいものあり 話の内容は濃く
ためになる話が盛りだくさんだった・・・



この暮れで こんな私でも忙しいのだが 昨晩のため(というわけではないが) 薀蓄を求めて
一昨日は一日どういうわけか読書の日となった。

家にあった主人の本だが ふと目にとまり読まずにはいれなくなったタイムリーな本たち・・・



2年前からどういうわけか私の中では《食》がウェイトをしめる様になり 出会う人もその関係者が増えてきた・・・ 
そして色々と影響を受けて少しずつだが体の中にしみてきた。

どーも 来年はこの部分で更なる展開がありそうだ・・・


そんな中で目にとまった本が 福岡正信氏の《一本のわらの革命》 自然農法の仙人と呼ばれている方で その本はまるで禅の本を読んでいる様だった。
この仙人は残念ながらメッセージを残して今年他界した。これからの日本の農業の行く先を
あの世で仙人となって見ていくのだろうか?



今まで私が生活する中でウェイトを感じていたのが《縁》だった。
しかし これだけ《縁》があたりまえの様にしくまれてくると もうあたりまえで ほんと笑うしかない。
もちろん《縁》も今までどおり大事にしていくが・・・もうそろそろ違う事に目を向けてもいいのではないかと感じていたところ


         ふと目にとまった   《閃き》


直感的に生きている私は これからはこれだ!って感じた。 

        つまりこれも《閃き》


よく思い返してみると 誰でも大なり小なり《閃き》というのはある。
自分の生活の中で意識してみると この《閃き》があるのとないのではだいぶ生活感が
変わるのではないかと ふと感じた。


ある本の中に書かれた 《閃き》の4カ条・・・
うーーん ずしんとくるものがあった。
そうだわ 来年は 私の《閃き》が開花する年にしよう・・・


         と 閃いた。



【ひ】   飛躍的発想を心がける。
      前を見る。ビジョンを描く。大志をいだく。

【ら】   楽な状態を作りだす。
      自分のもっともよいと思う期・気・機を作る。

【め】   メモを細かにとる
      記憶、記録、推敲が大事。

【き】   基本に立ち返る。
      初心に戻る。原点復帰する。


自分なりに、何にでも素直に疑問をもったり、驚いたり、感動したりする子供の心、素直な心
を養うように努めることが、閃き力を高めるための大きなキーポイント。

来年は、子供の様な気持ちを持って あらゆることにアンテナをはって ビンビン閃きを感じて
干支の丑の様に物事に向かっていく・・・

うーーん こんな感じになれたらいいかも~  とふと思った今宵でした・・・



あと一日 どんな2008年で幕を閉じるのでしょうか?


今年のたくさんの縁に感謝!皆様に感謝!
[PR]
by kohaku0000 | 2008-12-30 20:42 | 閃き
カテゴリ
全体
徒然



サロン
閃き
未分類
以前の記事
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
久しぶり~
at 2010-11-04 20:36
色即是空
at 2009-12-31 14:23
いい眺め~
at 2009-12-06 14:51
冬の薬膳サロン
at 2009-12-01 17:42
光時空
at 2009-11-29 14:50
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧